ショッピング枠って?

クレジットカードの現金化の仕組みについて説明していきます。クレジットカードには2つの枠組みが存在しています。それは“キャッシング枠”と“ショッピング枠”です。キャッシング枠とは、お金を借り入れるための枠です。カードキャッシングというのは、このキャッシング枠を使ってお金を借りることを言います。そして、ショッピング枠とは、買い物の時に使う枠です。クレジットカードの現金化の場合は、このショッピング枠を活用します。
光熱費や家賃などは、普通は預金から引き落とされていきますよね。しかし、預金だけでは足らなくなっていたことに気付かなくて、光熱費などが払えなくて困った経験はありませんか。経験はなくとも、もしかしたら今後そんなミスを犯してしまう可能性は捨て切れません。そうなってしまった時に役立つのがクレジットカード現金化なんです。預金が底を突いてしまっては勿論払えない。だけど手元にも纏まったお金が無い。給料日も間に合わない。そんな事態に陥ったら、クレジットカードのショッピング枠を使いましょう。
クレジットカードの現金化をしてくれる業者があるので、そこへ頼みに行きます。そして一体どれぐらいのお金が必要なのかを伝えます。すると、その業者から商品を指定されるので、その商品をクレジットカードのショッピング枠で買います。そうすることで、その購入額から大体80%のお金を手に入れることが出来るんです。これがクレジットカードのショッピング枠を使った現金化というものです。